トップページ

40代、アラフォーの婚活方法



★ 40代、アラフォーの直面する婚活事情

40歳代のアラフォーや50歳代のアラフィフで婚活せざるを得ないような女性は、現実問題として、伴侶を得るのは非常に難しい状況にあると考えて間違いないでしょう。

結婚経験なしで婚活する人から離婚によって再婚相手を探している人もいるでしょうが、ある結婚相談所のデータでは、成婚にいたる確率は1割以下とされています。

たとえ自分磨きのためにエステ通いやヨガを習い、服装やファッションセンスがあり、そのうえ美貌を誇りスタイルも良く若々しさを保っていたとしても、子どもを生むという肉体年齢までごまかすことはできません。

女性は年齢が高くなるとダウン症などの障害児の生まれる確率は高くなり、男性は弱精子病などで精子の活動が弱まってしまいます。

ですから、40代以上の婚活は、子どもがいなくても、幸せで平穏に暮らせるようなパートナーを選ぶことを第一に考えなくてはなりません。まずは、人格が安定している、暴力を振るわない、生活が豹変するほど避けは飲まない、質素倹約である、浮気はしない、性格が穏やかである、というような異性を選ぶことが大切です。

若い頃、夢に描いていたようなイケメン、グラビアアイドルのような美人と結婚することもないとはいえませんが、まず奇跡に近いと思っていたほうがいいでしょう。

★ 自分自身の現実をしっかり見る

若い頃は、学歴、年収、顔やスタイル、職業など、いろいろと結婚の理想像があり、それに適うような異性の出会いもあったことでしょう。

ですが40代以上になると、高望みはできなくなります。おそらく40代の女性なら、キャリアウーマンのように仕事がきっちりできて、会社では手腕を高く評価されているのでしょうが、婚活市場では、そのことはあまり重視されません。なぜなら、その年代になっている独身男性も、お金を十分稼ぐ年齢になっているので、お金を条件にするような婚活はしていないからです。

★ 条件を下げることで妥協し成婚率を高める

40代以上にもなると、どれだけ妥協できるかが成婚率のポイントとなります。
もちろん年収が1000万円を超えているような人なら、相手に条件を求めても、問題はないでしょうが、そうでない場合は、相手に求める条件面のハードルを下げ、敷居を低くすることで婚活成功率を高めることです。

この年代の婚活に有利な条件としては、一般的には安定した生活を営めているはずですから、相手の職業に強くこだわる必要はないでしょう。相手が派遣であっても、一流企業に勤めていても、あるいはキャリアウーマンであったとしても、それほどこだわる条件にはならないはずです。

★ パートナーの人間性を条件にするだけでいい

40代を超えた夫婦生活では、お互いに平穏な日々を送ることができれば、幸せであると考えましょう。いくら、学歴や収入が多い人と結婚しても、いつも夫婦関係に浮気や暴力でのトラブルがあっては、心の静まることがありません。相手の人間性こそ大切です。

そう考えると、相手に求める条件はぐっと下がるため、異性との交際範囲も広がり、成婚率も高まるはずです。

つまりは「世間一般にいるような普通の人でもいい」という男女のペアができれば結婚できるわけですから、妥協点さえ見つければ40代でも簡単に結婚相手を見つけられて明るい家庭を築けます。その相手は年上の子持ちかもしれないし、年下で少し髪の毛は薄いかもしれませんが、真面目で、誠実であれば、将来の家庭生活はきっと楽しくなるはずです。

★ 結婚とはパートナーと一緒に幸せを実感でき、家庭が幸福に満たされること

人生で一番大事なことは、どんな条件の彼氏や彼女、夫や妻であっても二人でいて幸せを実感できることです。

他人がうらやむような条件のいい結婚をしたとしても、その人の家庭生活に潤いがなかったらどうでしょう。たとえば、無口で二人がいつも愚痴を言い合っている、夫婦喧嘩の種が尽きない、性格が自分勝手で傲慢、暴力を振るわれる、料理が下手、家事ができない、変な趣味や趣向をしているなどなど。

パートナー選びは人間性重視、それに相性重視を心がけましょう。
きっと素晴らしいパートナーと出会うことができるでしょう。





婚活の具体的な方法や仕方


★ インターネット活用で意気投合


最近では高齢者でもスマホを使いこなせる人が多くなりましたが、それでも、40代以上の人は、パソコンやインターネットに不慣れな人がまだまだ多いはずです。

そのため、逆にインターネットが詳しくなれば、詳しい者同士が意気投合してすぐに親しくなることも考えられます。

また、他の方法としてはアウトドア、イベント、カップリング、お見合いパーティーなどの参加、結婚相談所に紹介してもらうなどの方法もあります。興味のある方は優良婚活サイト一覧に紹介してあるサイトも是非チェックしてみましょう。

★ ネット婚活とパソコンを活用しよう

インターネットが苦手の人は、まず使いこなせるように慣れることです。婚活のためにいろいろと活用できる範囲が広がります。

ネット婚活のサービスは、婚活会場に足を運ばなくても、自宅に居ながら活動できるので、外出する必要がなくなるし、そのうえ、何百人という結婚候補者のプロフィールなどが瞬時にわかります。

なかには、写真を掲載しているサイトもありますので、いちいち面談しなくても、プロフィールと写真で、自分の求めている条件がすぐに検索できます。

もし、具体的に顔を合わせて知り合えるとしたら1日5人程度でしょうが、ネットではその何倍もの人と交流できます。要するに時間とコストがかからないということです。

パソコンに慣れてくれば、ネット上では婚活体験談や婚活ブログなども溢れていますので、ちょっと覗いてみるだけで、他人の苦労話や成功談など、いろいろ参考になる記事が掲載されています。活用してみましょう。

★ 趣味のサークルや文化教室なども活用しよう

インターネットが苦手な人は趣味のサークルとか文化教室に通うなどして交際相手を探す方法もあります。40代ともなれば、一人でいる寂しさはイヤというほど感じているだけに、男女が集まるコミュニケーションの場に参加することができれば、打ち解けるのに時間はかからないでしょう。

交際相手を見つけようなどとあまり気張らず、近くのカフェやバー、居酒屋、パソコン教室、茶道教室、料理教室、ワープロ教室、社交ダンスサークル、山登り、ハイキングなど、探せばいくらでもありますので、参加すればいいのです。
出会った相手とは、あまり経歴などを聞く必要はなく、お互いが落ち着く相手かどうかを探るぐらいでいいでしょう。

★ とにかく出会いの数を増やしましょう

結婚相手を探すためには、とにかく出会いの数を増やすことが大切です。今まで、そうしてこなかったから、現在の状況があるはずです。まず、行動を起こし出会いの数を増やしましょう。

職業や収入、学歴等にこだわりすぎず、健康的で雰囲気が合う男女であれば結婚相手は見つかります。 20代30代の頃のように相手に厳しい条件をつけるようなことさえしなければ、生涯を共にする伴侶と巡り合えることでしょう。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.