トップページ

なぜか「男が寄ってくる女」と「寄って来ない女」


美人でなくても、あるいはそれほど可愛くなくても、不思議と、いつも男性が寄ってくる女性がいるものです。逆に、なぜか、男性ず敬遠し、寄って来ない女性もいます。

これは、スタイルの良し悪しや顔の美醜には関係なく、その女性の全体の雰囲気や人間性も含め、男性がその女性に引き寄せられているのです。

ですが、男が寄ってくる女性というのは、モテる女性には間違いないでしょうが、それは自然にモテているのではなく、モテるように意識的、無意識的に行動している結果、男が引き寄せられているのです。

同じ女性として、「私のほうが仕事もできるし、学歴もいいし、顔やスタイルだって五十歩百歩だし、何であの子だけモテるのよ?」と、嫉妬も含んだ疑問を抱いたりしていませんか。

ですが、「男が寄ってくる女」と「男が寄って来ない女」の違いを、女性目線でいくら考えても絶対に分かりません。それを知るためには、男目線に立って、男の本能や本質を理解することが大切なのです。

そして、いい男が寄ってくるようなオーラを発散するように努力することです。

どんな男でもいいから、寄ってきて欲しいと願うだけなら、その日からでもちょっとしたテクニックを弄したら可能でしょうが、それでは幸せな結婚につながりません。

そのためには、どのような男性と知り合いたいのかそのターゲットの属性、カテゴリーを考えて、理想とする男性が話しかけやすいような外見にしたり、趣味を覚えたりすることで、狙い通りの男性と仲良くなれる可能性がアップします。

どうでもいい男だけは引き寄せないようにしましょう。




男が寄ってくる女と寄ってこない女の違い、共通点


会話中にノリのいいリアクションやしぐさ


男性が女性と話していて、人気が高いのは「男の話にすぐにノリのいいリアクションができる女性」というのがあります。

男は、毎日が仕事で心も体も疲れているため、一緒にいて少しでも癒されるような女性と会いたいと思っています。その判断材料のひとつが、会話中にどのようなリアクションや反応、しぐさをしているかです。

会話していてノリのいいリアクションがあるということは、自分の話をしっかり聞いてくれている証明でもあり、言うなれば、女性が自分に興味を持ってくれていると感じるからです。

この好意のサインとも言えるしぐさや態度は、相槌を打ったり頷いてくれる、近づいて挨拶してくれる、視線を合わせてくれる、的を射た質問してくれる、などです。

これらのしぐさが出ると女性に、「受け入れてくれている、認められている、好意を持たれている」という感情が芽生えてきます。

さらに、ノリのいいリアクションとして、会話中に顔を寄せてくる、話に夢中になるとボディタッチをしてくる、話の途中に「それから・・どうなった」というツッコミを入れてくれ、気持ちよく話ができることなどもあげられます。

そのほか、明るくて優しい女性、褒め上手や話題が豊富な人は自然と周りに男が集まってくるでしょう。


男好きのする言動や態度


「男好きのする女性」というのは、男の気持ちを惹きつけるという意味で、「モテる女」「愛され女性」という意味と考えていいでしょう。

★ フェロモンを発散


男の気持ちを惹きつける女性というのは、フェロモンを意識的に、あるいは無意識に出しているため、男性が自然と引き寄せられてしまいます。男性が寄ってくる女性は、露出や香りなどを効果的に活用し、ファッション的にも露出やボディラインの見せ方がうまく、さりげなく色気をアピールしているものです。

このようにフェロモンを発散している女性は、男性の目には性的好奇心が強そうに見え、その結果、男の頭の中には、「軽そうな女性で、声をかければ、ひょっとしてOKしてくれるかも」という気持ちになるはずです。

★ 色白でぽっちゃりして安産タイプ

そのほか、男好きのする女性の共通点としては、色白でぽっちゃりしてふくよかな容姿や体型をしていることですが、男に自然と癒されるような雰囲気を与えていることです。それだけでなく、ぽっちゃりタイプは安産タイプの女性と考えられるため、男の種族保存本能が覚醒されて、女性に引き寄せられるのです。

どちらにしても、男好きのする女性は、男性が誘惑したい気持にかられるような「隙」があるため、いい男も悪い男も引き寄せてしまいますが、女性としては、体目的の男はオミットするだけの気持ちの余裕を持つことです。


ポジティブ思考で生活している


ポジティブ思考で生活している女性は、自分だけでなく周囲に与える影響も大きく、その人といるだけでハッピーな気持ちになるものです。

積極的で明るい女性と話しているだけで、単純に楽しい気持ちになれるし、「こんな女性なら、一緒にいても楽しいし、もっと話してみたいなあ!」と感じるでしょう。

合コンや飲み会のときなどでも、男が寄ってくる女性というのは、話の内容もポジティブな話題が多く、その場のムードメーカーとなって自然と人気が集まっているはずです。

一方、ネガティブ思考でマイナス言葉ばかりを言う女性は、一緒にいるだけで暗い気持ちになるから、誰も近づこうとしないし、自然と避けられるようになっています。

モテない女ほど不幸好きであることが多いです。
不幸であることをネタにして同情を得たり、悲劇のヒロインのようになって自分を慰めたりしています。

こういうネガティブ思考で内向的な女性が、外向的でフットワークが軽く、プラス言葉を発するようになるのは、なかなか大変なことですが、それでもちょっとした努力で社交的な明るさを身につけることは可能です。

ネガティブ思考は一種の生活習慣病みたいなものですので、これまでの発想を変えて、たとえ辛いことがあっても、「これは楽しいことが来ることの前触れだ」「陰極まったら陽転するしかない」と自分に言い聞かせ、本当に楽しい気分になっていることをイメージするのです。

また、普段何気なく出している口癖や表情も影響しますので、男性と会う時はできるだけ笑顔を心がけましょう。人と話すときも、人を貶したり悪く言っている場合が多いので、相手の良い点を見つけて褒めるようにすることも大切です。

合コン、飲み会といった出会いの場や、あるいは気になる男性とのLINEのやり取り時は、
ネガティブな話題はさけて、明るくポジティブな自分を出すように意識しましょう。


女友達と群れずに一人で行動するのが好き


女性は、昼食の弁当を一緒に食べたり、トイレに行くのも一緒というように、基本的に女友達と群れて行動する習性がありますが、こういう女性だけのグループで交流していると、男性が寄ってこない女性になってしまう可能性があります。


それは、男性と交流する機会が少なくなることと、男性からすれば、群れている女性には、寄って行って話すタイミングがないのです。

それと、群れてつるんでいる女性グループは、モテないグループであることが多いため、男性が勇気を振り絞ってアタックしても、グループ内のモテない女性からは嫉妬などもあって、「女性なら誰にでも声をかけるような、あんな浮ついた男はダメよ」などと悪口を言って、恋愛の邪魔をしてしまいます。

その点、女友達と群れずに一人で行動するような女性は、男性からすると、アプローチしやすいので、自然と寄ってきます。

たとえば、居酒屋やスナック、バーなどの片隅で静かに一人でお酒を楽しんでいたら、必ず周囲の男性から声がかかるはずです。また、休日に、海やライブなどのイベントなどに一人で出かけると声をかけられる確率が非常に高いです。

その相手が素敵な人かどうかはわかりませんが、男性にとって一人歩きしている女性は近づきやすいのは間違いないでしょう。


何気なく褒めるのが上手い


男性と会話していて、何気なく褒めるのが上手い女性というのは、男性から好意を持たれるのは間違いありません。


「あなたの潔い行動は男らしいわね」とか「尋ねたことは何でもテキパキと答えてくれて頼もしいわね」などと、さらりと客観的に伝えるような女性です。こういう女性に男は近寄ってみたくなるのです。

あまり考えすぎて暗く重苦しい雰囲気で言ってしまうと、「何か重たい女性だなあ」と逆に引かれることがあって、男は遠ざかってしまいます。

しかし、ほんのちょっとした「褒め言葉」を自然と伝えられる女性のことは、男はどうしても気になってしまい、自然に寄って行きたくなるのです。

今、あなたに「ちょっと気になる男性」がいるのなら、相手への好意をにじませた「ほめ言葉」を伝えてみましょう。

男性が寄ってこないと嘆いている女性なら、男性の「いいところ」を見つけたら、あえて口に出して褒めるのです。ビジネス、友人関係など、ほんのちょっとでも、恋の予感がする男性に褒め言葉を投げかけてみましょう。

たとえば、「一緒にいると、すごく落ち着くよね」とか「こんなに優しい○○さんの彼女になる人って、きっと幸せな人ですね」と羨ましがるって見せるのもいいでしょう。

あるいは「いつも、センスのいいネクタイをしていますね」とか「いつも、きちんと仕事をやり遂げるし、プレゼンも説得力があって、みんな頷いていたよ」など。

恋愛だけに限らず、きっと自分でも驚くような素敵な展開があるはずです。
男が寄ってくる女性は、概して「ほめ上手」であることが多く、いい恋愛をしています。



逆三角形顔より丸顔


容姿は、人に与える第一印象にとても大きく関わっており、たった数秒の第一印象でその人を認識し、その後もその印象は脳の中に色濃く残ってしまうものです。

とくに顔の形が意外にも人の印象に大きく影響しているのです。

たとえば、全く知らない丸顔の人と痩せた逆三角形顔の人を見た場合、「どちらの人が優しそうに見えますか」、「男性が寄ってくるのは、どちらですか?」と問えば、ほとんどの人が逆三角形顔より丸顔と答えるはずです。


そのため第一印象を良くすることが、男性に好かれるためにも大切になってきます。

顔の形は、骨格の問題もあって、簡単には変えられませんが、女性であれば化粧によって多少容姿を変えることはできるでしょう。

なぜ、丸顔に男性が寄って行くのかと言えば、おもちゃの積み木と一緒で、丸いものは包み込むように触れますが、三角のものは手にあたると痛いように、丸いものは優しさがあるからです。

顔の形であっても、おおまかな印象はそれと同じような結果になります。

赤ちゃんが誰からも好かれるのは、丸顔で顔のパーツが真ん中に寄っていることが分かっています。誰からも愛される顔によって、皆から優しく手を差し伸べられ、お世話をしてもらえるのです。

赤ちゃんを見ると容姿に関係なく「可愛い」と言ってしまうのは、そのベビーフェイスによるものなのです。女性の場合は特に母性本能から、ベビーフェイスを見ると手を掛けてあげたいと感じるかもしれません。

ベビーフェイスの人は、学校や会社で特に秀でたところはないのに皆から好かれる場合が結構多いはずです。
また、人は怒ると目がつり上がり、笑うと目尻が下がることから、たれ目の方が人に好印象を与えます。
ベビーフェイスでしかもたれ目であれば、かなり得をしているかもしれません。

女性であれば、顔の形は変えられなくても、化粧でたれ目にしてみることはできるでしょう。


顔もスタイル、ファッションも平均並み


美人過ぎるとか、ファッションセンスが良過ぎる女性は、男が寄ってこないといわれており、ちょっと不思議な気もしますが、恋愛心理学ではマッチング理論と言って根拠のある理屈です。

マッチング理論とは自分と釣り合う相手を無意識に恋人に選んでいるとされています。

顔やスタイル、ファッション、あるいは性格や外見にしても、似た者同士がカップルになっている確率は高く、よく観察しますと、クラスや職場、サークルなどのグループも、同じような人たちで構成されていませんか。

顔だけで考察しますと、イケメンや美女は、全体の2程度、平均並みが6割程度、ブサイクな人が2割程度を占めている現実があります。

このマッチング理論で説明すれば、2割程度の美女に声をかけるイケメンは2割程度でしかいませんが、顔もスタイル、ファッションも平均並みなら、6割から8割程度の男性から声をかけてくる確率が高いということになります。

要するに、見た目、ルックスの水準が釣り合うパートナーが最も多いということです。

人は自分とレベルが釣り合わない人と一緒にいると、ストレスを感じるようにできているのです。

顔やスタイル、ファッションなども似たような釣り合いが大切ですから、あまり高級なブランドもので飾り立てたり、完璧メイクをしたり、最新の流行を取り入れたファッションなどをしていると、それに釣り合った男性は少なくなるでしょう。

ですから、男性が寄ってくる女性になりたければ、何でも平均並みにしておくのが無難ともいえます。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.