トップページ

命令や暴力を振るう彼を変える方法はあるのか



★ 「思い通りにしたい」という彼の欲


人は何かと深く関わるとき、その何かを思い通りにしたいと考えてしまうものです。人は、それがモノであろうと、人であろうと、自分自身であろうと、思い通りにならなければ苦しむようにつくられています。

人がそのようにできているので、言葉は簡単に相手を動かすための道具に変わります。またある種の人は暴力で相手を思い通りにしようとします。

★ 男性が頻繁に、恋人の女性にダメ出しや命令をする場合があります。

これは相手を思い通りにしたいという欲にほかなりません。
問題なのは、男性がこのような言葉を用いるとき、それが「相手を」思い通りにしたいという欲であることに気づいていない場合が多いことです。

これは親の子供に対する態度とよく似ています。親がいつまでも結婚しない娘に「なぜ、お前はいつまでも結婚しないの?」と言うことがあります。
ある親は、思い通りにならない娘に、どんどん傷つける言葉を吐くことがあります。

「お前のその態度が男が逃げていく理由だよ!」とか「本気で結婚相手を探しているの? 一生孤独の人生を送りたいのか?」となっていきます。良心が娘のためを思わないはずはありません。

ですが、それは結局、親の欲なのです。親が娘に結婚させたいがため、ありとあらゆる言葉で娘をコントロールしようとしているにすぎません。

たとえば、あなたの恋人は言います。
「どうして停車線で止まれないの? 危ないじゃない」
「どうして時間にルーズなの? 人の時間をどんどん使ってるんだよ」
「なんでそんなにだらしない格好ができるの?」
「メールしたら、すぐに返事を送ってよ。心配するでしょ?」
「そんな太ったらみっともない。よく食べられるね」

それぞれの言葉は、もっともらしく聞こえます。重要なことは、彼の言葉を聞いている女性がどんどんへこみ、消えたいような、逃げ出したいような気持ちになることです。

両親にしろ、恋人にしろ、結局はあなたを思い通りにしたいにすぎません。
そして本人たちはそれを愛と確信しているのです。
彼らはきっと、「彼女がバカだから教えてあげている。彼女は僕がいなければ一人前ではない」と、言うでしょう。
彼らはそれが自分の単なる欲であることに気づいていないのです。




理不尽な命令やダメ出しをする男性心理


理不尽なことを言う男性もいます。
「今日は友達がきたから、お前とは遊びに行けない。俺はなにより友達を優先する」
「俺は浮気をしてもいい。でも、お前は俺以外の男性と話してはいけない」
「俺はお前のご主人様のようなものだ。俺に逆らってはいけない」

このようなことを言う男性は、努力してあなたを愛してあげていると思っているのです。

彼にとってあなたと一緒にいるだけで十分「ボランティア」で、あなたに時間を割くだけであなたに十分尽くしていると思っています。あなたにとって彼が「かけがえのない存在」だと知っており、彼にとってあなたは多くいる女性の一人にすぎず、ただ時間を奪うだけのうっとうしい存在になっています。

★ 彼は自分の貴重な時間をあなたのために使うのだから、それなりの見返りを求めます。だから理不尽なことをあなたに言うのです。

彼にとってあなたは人ではなくモノであり、おもちゃです。さらにあなたが彼の思い通りになれば、さらにあなたをつまらなく感じ、さらにあなたに理不尽な命令をすることでしょう。


媚びないといけない相手とは距離を置く


★ あなたが媚びなければ、彼のほうが媚びる

「もっともらしい命令やダメ出し」をする男性も、「理不尽な命令やダメ出し」をする男性も、いったんあなたが本気で彼の元を去ろうとすれば、彼はあなたに媚びはじめるでしょう。

あなたが別れ際に「それほど命令するなら、ほかの女性と付き合ったら?」と言えば、「一緒にいてくれるだけでいい」とか、「俺が言い過ぎた」と言うはずです。
彼ははじめて今までの自分の行動がエゴであることに気づき、今のままのあなたを受け入れようとするでしょう。

これは彼だけが悪いのではありません。あなたと彼の二人で作り上げた関係です。付き合いはじめにあなたが拒否すればよかったのに、あなたは彼に愛されたいため、彼のさまざまな要求を受け入れすぎていたのです。

「私はあなたと付き合いたいので、いろいろなことを妥協する。でもあなたも私と付き合いたいのなら、妥協してほしい。お互いが妥協せず、価値観が合わないのなら、私はあなたと付き合えない」
ということを分かってもらわなければ、このような関係になってしまいます。相手に媚びてまで付き合う必要などないのです。男性に媚びさせるくらいでちょうどいい関係になるのです。

★ 媚びる関係に心の底から疲れたのなら、別れを覚悟し、沈黙します。

最初、彼の態度は変わらないかもしれません。あるいはひどくなる可能性もあります。それでも沈黙するのです。
つまりあなたが彼から完全に離れ、完全に沈黙すれば、彼は「あなたは今のあなたのままでいい」「今まで俺が悪かった」と言い出す可能性はとても高くなるでしょう。

それができないのなら、とりあえず彼の前では心を閉じることです。
彼の言葉を「ああ、彼は私を思い通りにしようとしているのだ。それを愛していると勘違いしているんだな」と思えはいいのです。

心をブロックし、とりあえず距離を置く。そして二人が冷静になったら、自分ができないことやしたくないこと、それが価値観の違いであることを伝えましょう。
それでも彼が理解してくれず、命令やダメ出しが増えるなら、そしてそれがあまりに辛いのなら、彼とは価値観が合わないのです。彼と別れることです。


俺以外は間違っていると思う男性の対応


★ 「俺以外は間違っている」と言う男性

ダメ出しや命令をする男性の中には、いつも自分が被害者であると思い込んでいる人もいます。彼はいつも自分が正義で、自分と価値観が違う人を認められず、うまくいかない場合は、すべて原因を外に求めます。

自分はいつも裏切られていて、世の中にろくな人間がいないと思っています。過去の失恋に関しても彼は悪くなく、彼女たちが悪いことになっています。

そのような男性は、自分が被害者と思っているため、相手の善意を善意が枯れるまで吸い尽くし、なお要求します。
このような人と関わると、ダメ出しや命令、要求を限りなく受けることになります。最後は、女性が愛想を尽かして出て行くときは、裏切られたと言ったり、やはり自分が被害者であると訴えます。

このような男性と上手に付き合う方法などありませんので、速やかにその男性から去ることです。

★ 暴力を振るう男性


暴力を振るう男性は、少なくとも、親の育て方によるものと自制できないことによるものの2種類があるようです。

ある男性は、親の教育により「女性に暴力を振るうのはよくない」ことを知らない。彼は女性に対し、ときに暴力で分からせなければならないと思っています。

頭にきたとき、その感情に支配され、自制できなくなる男性もいます。切れてしまう男性です。それに酒の力が手伝うこともあります。いずれにしろ、彼らは関わる女性を不幸にするでしょう。そのような男性とは付き合わないことです。
ただちに関係を絶つしか方法はありません。

彼を変えようとするのは無駄です。暴力を振るう男性は、一生暴力をふるいます。彼のことは忘れてしまうしかありません。何の考えもなく、いきなり別れようとすると、彼に酷い暴力を振るわれるかもしれません。引き戻されるかもしれません。

友達に相談したり、親に相談してもいいでしょう。危険を上手に避けられる方法を考えながらも、速やかに、そして完全に彼と別れることが重要です。

★ それでも彼と繋がっていたいのなら、次のような行動をとることです。

まず彼の暴力を許してはダメです。彼が暴力を振るったら、すぐ彼と距離を置く。
これらの男性に距離を置けば、さらに、あなたは暴言を吐かれたり、暴力を振るわれることになるかもしれません。彼らは手段を選ばない場合があるのです。
ときにあなたに媚び、優しくなり、ときにあなたを脅す、など。

しかし、あなたは彼の言動に振り回されてはいけません。精神的に大きなダメージを受けるでしょうが、それでも彼の言葉に翻弄されてはいけません。彼はとにかくあなたを思い通りにしたいのです。あなたは分からせないといけません。私をコントロールするには、私に対する愛情しかない、暴力を振るわないでいることが愛情であると。

ですが、この方法は暴力を振るう男性にはとても危険ですが、彼を変えるには、この方法しかないでしょう。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.