トップページ

一目惚れした結婚は長続きする



「一目惚れした結婚相手とは、破綻しやすいのか、それとも長続きしやすいのか?」という議論がよくありますが、離婚率の調査結果などをみてみると、どうも、長続きするのが正解のようです。

「相手を見た目で選ぶなんて間違っているよ!」とか「もっと別の視点から見ないと、将来不幸になるかも!」などと思う人もいるでしょうが、そんなことはありません。

たとえば、女性の一目惚れは、見た目で選んでいるように見えるけれども、男性から受ける雰囲気やオーラなどもすべて含めた上で、直感的に「この人となら結婚しても長続きする」と判断しているのであって、気まぐれで惚れているのではないということです。

その直感の基本になっているのが、自分の遺伝子から遠い男性を嗅覚で選び出しているというもので、この能力は無意識にホルモンを嗅ぎ分ける女性特有の特殊能力と言われています。

自分の遺伝子から遠ければ遠い程、病気に対する免疫や耐性に違いがあり、将来環境が変化しても子供が生存できる確率が高くなります。健康で丈夫な子孫を残すために本能に備わっているスキルなのです。

男性の場合は、一目惚れの条件として、女性の体型やスタイルが母体としての機能を持っているかを重要視しています。バストの大きさ、くびれたスリムなウエスト、腰回り、安産型のお尻の形などは、男性にとっては見た瞬間、視覚的に興奮して胸キュンとなって一目惚れしてしまうのです。

要するに、一目惚れで結婚した夫婦は、種族保存のための最適な選択結果なのですから、長続きするのは当然と言えるでしょう。




一目惚れで結婚した夫婦が円満な理由


種族保存のために最強の遺伝子を残す


近親者との結婚が禁じられているのは、兄弟姉妹や従兄弟同士で結婚して子どもを作ると、遺伝的に血のつながりが濃いため、劣性遺伝子が発現して奇形児ができる可能性が高くなるからです。

ですから、人間の本能として、自分に最も近い遺伝子ではなく、最も遠い遺伝子を欲しがるようにDNAの中にすでに組み込まれているのです。そのような遺伝子を持った人との出会いは、一瞬で嗅ぎ分けることができるのです。

一目惚れというのは、本能的に最良の遺伝子を見つけたときに、直感的に惚れてしまう行動に出ることであり、たとえ自分の理想の相手と違っていても、「この人なら間違いない」と天からのインスピレーションが起きている状態です。

つまり、「好きになって子どもを産むのは、この人しかいない」と脳が錯覚するようになっているのです。

ですから、一目惚れで結婚した夫婦が円満で長続きするのは、無意識にお互いの遺伝子が引き合っているので、たとえ夫婦ゲンカをすることがあっても、離婚問題にまで発展しないように、DNAが守っているからです。


心理学でいう保有効果が働くため


心理学には、「保有効果」とか「所有効果」という言葉がありますが、保有効果とは、自分の所有するものに価値を感じ、手放すことを惜しく感じる効果です。

男性が一目惚れしたときに、その好きになった女性を手に入れようと、時間やお金を費やして、やっと手に入れることがあります。そういう苦労の末に手に入ったものは価値が高いと思い込み、手放したくないと考えるのです。

たしかに、女性に一目惚れした男性が、彼女に振り向いてもらうまでには、お金だけでなく、時間や労力も相当費やしているはずです。

具体的には、自分からタイミングを見て声をかける、自分からデートに誘って高級レストランで食事をする、ベンツを借りて遠出する、高価なアクセサリーをプレゼントする、自分から好きたと告白するなど、一目惚れをしてから、手に入れるまでには、並々ならぬ苦労をしているでしょう。

こういう心理状態になれば、結婚した場合でも、手放すのが惜しいために、特に長続きをし、離婚率が低いと言われています。

結婚した女性にしても、いつまでも尽くしてくれるし、愛されているという実感が分かるため、離婚をするような気持ちにはなれず、関係が長続きするのです。


お互いに似た者同志の結婚だから


一目惚れは、相手と何か共通点が多いと、自分と似ているからという理由で起こることがあります。

心理学的にも、自分の顔やスタイル、趣味や嗜好、好きな食べ物や嫌いな食べ物、旅行好き、あるいは、お互いの雰囲気などが似ていると、親近感や安心感を抱きやすいとされています。

このような場合、外見だけではなく、人生観や恋愛観、あるいは人生全般にわたる価値観まで似ていることが多いため、結婚してから一緒に生活していても、お互いに考えていることが手に取るようにわかるため、無理に疑ってかかる必要もなく、平穏な結婚生活を送ることができます。

もちろん、衝突するようなことがあっても、すぐに仲直りすることができるし、少し冷静になって考えるだけで、「こんなに気の合う人はいない」と思い返すこともできますので、浮気の心配もないでしょう。

気の合った者同志の結婚は、何年かすると、「顔だけでなく、仕草までそっくりさんね」などと、周囲から言われたりしますが、お互いが似てくるというよりも、最初から似た者同士だったということも影響がありそうです。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.