トップページ

お金がない彼氏と別れるべきか



恋愛に夢中になっている間は、彼氏にお金があってもなくても、そんな経済状況のことなどお構いなく付き合っていることでしょう。

しかし、結婚を意識するようになると、現実問題として、結婚生活を維持できるのかどうか、つまりお金のことを考えざるを得ません。いくら大好きな彼氏であっても、一緒に生活するのに必要な当面のお金すらないという場合、このまま結婚にふみきっても大丈夫かどうかと女性が悩むのは当然のことかもしれません。

結婚生活は夢の中での生活ではなく、現実の生活であり、甘い生活が始まるわけではありません。金の切れ目が縁の切れ目と言われるように、お金がないことで不仲になったり離婚に至る夫婦も世の中にはいくらでもいます。

女性がこのまま付き合って結婚すべきか、あるいは、このまま別れるべきか、迷うこともあるでしょうが、そのためには、彼氏のお金がない理由をしっかりチェックすることです。

たとえば、しっかり働いてそれなりの給料をもらっているのに、家庭の事情でお金をそちらに入れざるを得ない、奨学金を返済中である、資格取得のためにお金が必要であって余裕がないなどの理由がある場合、これらは、いつまでも続くものではなく、二人で話し合えば解決するでしょう。

ですが、彼氏に浪費癖がある、ギャンブル好きである、趣味に給料のほとんどをつぎ込んでいる、高級なブランドの時計に凝っているなど、彼氏の金銭感覚が根本的におかしい場合は、別れるべきです。
これらは、たとえ結婚しても、直ることはないでしょう。

彼氏の生活習慣や金銭感覚を知ることで、今の彼氏と結婚するか、別れるべきかチェックしてみましょう。




お金がない彼氏と付き合うときの判断ポイント


彼氏の両親や兄弟等の経済力をチェック


彼自体にお金がなくても、彼氏の両親に持ち家があったり財産があって、経済的にフォローしてくれる親や兄弟がいる場合、すぐに別れることを検討する必要はないかもしれません。

どんなに困窮していても、彼の両親に持ち家があって、一緒に住まわせてもらうことができれば、結婚生活を維持するぐらいは何とかなるでしょう。

ですが、彼氏の親や兄弟から援助を受けて共同生活をしているような場合には、一緒に生活している間、相手の言いなりで頭が上がらないことを覚悟する必要もあります。そのうえ、彼氏の両親や家族と仲良くすることも必要ですが、生理的な嫌な家族が一人でもいると、共同生活はできないかもしれません。

それよりも大きな問題は、彼自身が親の援助を受けているような場合、他人に頼る気持ちだけが強く、自分で働いて妻子を養っていこうという気力がない場合です。もともと人に頼ろうとするタイプの人間が変わるかというと、かなり難しいといえます。

自分で稼ぐことを知らず、親からの遺産を当てにしたり、親からお金をもらって生活しているような男は、親のお金がなくなれば、路頭に迷うしかなく、最後は妻の稼ぎを期待するようになるものです。

要するに、彼氏に稼ぐ能力も才能もないような場合、女性を幸せにする資格はないと考えていたほうがいいでしょう。


夢の実現のために行動しているか


男は誰だって若い頃は金がないのが普通で、若い男がベンツを乗っていたら、その男の実力で買ったのではなく、ただ親の金で買ってもらっているはずです。

たとえニートやフリーターであっても、親に資産があれば、贅沢な暮らしはできますが、こんなのは砂上の楼閣のようなもので、親の資産がなくなれば、働く能力も稼ぐ能力もないので、妻子ともども苦境にあえぐことになります。

大企業がつぶれている現状から分かるように、今の世の中、少しぐらいの財産があっても、いつどうなるかしれたものではありません。

女性が結婚すべき相手は、現在、彼氏にお金があるかないかではなく、将来お金を稼ぐ能力があるかどうかで判断すべきです。

それを判断するためには、将来の夢や人生設計、成功のビジョンを明確に語れるかどうかと、その夢の実現のために、現在、どういう努力をしているかが重要です。

世の中には、成功する人間、あるいは大きなプロジェクトを完遂する人間がいる一方、何をしてもうまくいかない人、あるいは失敗する人がいますが、このような結果になるのには、明確で大きな違いがあります。

それは、夢を叶えることのできる人と、夢を叶えることのできない人との違いといってもいいでしょう。

その成否を分けるのは、自分が抱いている夢に対してどれぐらいしっかりした信念と計画性を持って、努力しています。こういう信念と計画性を持った男こそが結婚すべき相手と言えます。

毎日を怠惰に過ごして、将来どうするのかも決めていない男などは、どうあがいても出世はしないだろうし、独立して営業することなど絶対できるはずはなく、もちろんお金を稼ぐ能力などさらさらありません。

結婚すべきがどうか迷ったときには、彼氏に将来の夢を語ってもらい、現在、どういう努力をしているかで判断するといいでしょう。


金銭感覚に問題がないか


彼氏のお金がない理由が、奨学金で大学に行って、まだ社会人になって間もないとか、自己啓発のため資格取得に勤しんでいるなどで、お金が手持ちに残らないなどのやむをえない理由なら、何も問題はないでしょう。

問題は、競輪、競馬、パチンコなどのギャンブルに手を出して止めようとしても止められなくなったギャンブル中毒の彼氏です。

もちろん収入の範囲内で、慎ましく楽しむ程度なら、ストレス解消にもなっていいでしょうが、こういう人は、生活を脅かすくらいの金額をギャンブルに注ぎ込んでしまうので、非常に危険で、金銭感覚に問題があります。


キャンブル癖は、価値観や金銭感覚のズレでもあり、貧乏なくせに友達に見栄を張って高価な食事をご馳走したり、バーやスナックでお酒を奢ったりしたがり、貯金なども貯まらない本質を持っています。

これらの金銭感覚は、離婚の大きな理由にもなっていますから、結婚する前にそういうギャンブル癖があるなら、即刻、別れてしまうことです。

さらにギャンブル好きの人は、借金と直結した考え方をしており、カードローンが膨らんだり、多重債務者になっていることもあるので、デートのとき気前よく豪華なフランス料理を食べさせてくれるなどと、喜んでいるようではダメです。

そのうち、必ず、彼女にお金を借りるような彼氏となっているはずです。たいていお金を借りるような人は、金銭感覚がマヒしていますので、借りた時点でもらったような感覚になっているため、催促しても借金を返すことはまずありません。

もし、返してくれることがあったら、そのお金は知り合いから借りたお金のはずです。別れるのが正解でしょう。


自分も働くという気持ちがあるか


お金がない彼氏でも問題がないという方法が一つありますが、それは彼女に資産があるか、すでにキャリアウーマンのように仕事をしてバリバリ稼いでいるという場合です。

教師や保育士、栄養士、看護師、薬剤師、美容師など、女性が男性と肩を並べて働くことのできる職業であるなら、お金がない彼氏でも、自分が働くという気持ちがあれば、養うことはじゅうぶん可能でしょう。

看護師などは、働かない夫、あるいはヒモのような男を養っている人もいますが、今では結婚して子育てをしながら頑張っている妻や奥さんも思った以上にいます。

普通なら、こういう状態になってしまうと、愛情も冷え切り、離婚寸前の場合が多いはずですが、そうならず、問題なく結婚状態が続くためには、二つの条件をクリアする必要があります。

一つ目は、妻が一家を支えていこうとする意識と、支えるだけの自信と稼ぎがあるかどうかです。

二つ目は、夫や旦那が妻に養われていても、平気であるということです。普通の男性はプライドがあるので、女性に養われるのに抵抗があり、困難が伴います。

これらの条件をクリアできて、夫に変わらぬ愛情を持つのであれば、彼氏にお金がなくても問題はないでしょう。

ですが、こういう条件を満たして働く女性は、ヒモ男を養っているのと同じ状態であり、男の勤労意欲をますます失くすことと、あなたの稼ぎでギャンブルに手を出すようになる可能性も高いので、正常な結婚生活とは言えないかもしれません。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.