トップページ

男にモテる癒し系女子の特徴



男性は外に出ると7人の敵がいるといわれているように、常に社会と闘いながら競争して生きているため、人からプライドを傷つけられることが多く、またストレスや疲労が溜まって心が病んでいます。
そんなときに、男性がいちばんホッとできるのは、癒し系女子であり、男性からモテるのは間違いないでしょう。

男性は、同性にはなかなかグチることができないような内容であっても、癒し系女子には、なぜか「今日は、こんなことがあって・・・・」などと、悩みを打ち明けて自分の気持ちをラクにさせる力があります。

癒し系女子の共通した特徴としては、男性の気持ちを大きな包容力で受け入れて、男性の話を遮ることなく、笑顔で耳を傾けてくれ、やんわりと意見を言ってくれては、妙に男性を納得させてしまう特技を持っています。

男性は、たとえ的を射た意見や正論であっても、何の配慮もなくズバッときついことを言う女性が苦手なので、受け身になっているだけではなく、男性の気持ちを理解して的確に控えめに意見を言ってくれる女性と話すだけで心が休まります。

これから男が癒される女性の特徴を紹介するので、男性に好意を持たれやすいかどうか、当てはまっているところがあるか診断してみましょう。






癒し系女子の特徴


包容力、気遣い、優しさがある


男性が癒し系女子から本当に癒されるのは、男が持っていない本質を垣間見たときで、それを愛おしく思うのです。


体の構造は明らかに違いますが、この違いがあるからこそ、男は女の凹の部分にたまらないほど興味を持ち、また女も男の凸の部分に限りない郷愁を覚え、そしてその違いを追及したいし快楽の違いを知ってみたいと思って、自然とお互いが引き寄せられてしまいます。

これは体の仕組みだけでなく、性格や本質においても同じように、男は男にはない女性の本質に引き寄せられるのです。
女性にも、いろいろタイプがいますが、とくに癒し系女子には、「優しさ」や「まろやかさ」あるいは「包容力」とか「気遣い」などの特徴があります。

男は、癒し系女子のそういう特質に触れますと、ものすごく心が癒され、いつまでも一緒にいたいと切に願うのです。

もっと平たく言えば、たとえば飲み会のときにササッと料理を取り分けてくれたり、靴をきちんと揃えてくれたり、デートの日にお弁当を用意してくれていたりすると、釣り針のえさを取ろうとして飲み込んだタイのように、男はググッと釣り手のほうに引き寄せられてしまいます。

それと、男は7人の敵にいつも囲まれており、一歩家から外へ出るとたちまち孤独な戦いを日々強いられていますので、自分のことを理解してくれる女性ほど、愛しいものはないと感じています。これが癒し系女子の優しさと包容力のなせるワザなのです。

ただ注意しなければならないのは、「何でも男の言うことを聞く」とか、「男に一生懸命尽くす」というのとは違います。
これらは、雑念が入っており、男を自分のもとに引き止めたいと思う自己中心の考えから発しているからです。

男は女性の本質が自然と出ているような女性に惚れるのです。


素直に自分の気持ちを伝える


自分の気持ちを素直に伝えるというのは、簡単なようで難しいものです。たとえば、自分が彼のことを好きであっても、できれば自分の本心は隠していたいし、できれば彼から「好きだ」と言って欲しいと思うものです。

女性としては、男性が本当に愛しているかどうかを確認したいと思っているし、自分のしぐさや言動から気持ちを察して欲しいはずです。
恋愛初期は、お互いの心をのうちを、しぐさや態度、表情から読み取るゲームみたいなもので、的確に読み取ったほうが恋愛の勝利者になれます。

ですが、恋愛経験が豊富なモテる男性なら、お互いの心理戦も楽しみの一つと言えるかもしれませんが、普通の男性は、女性の心理など簡単に読めないため、女性との恋愛が面倒くさくなったりします。

モテない男性は女性のご機嫌を伺ってばかりの状況になりやすいので、できれば女性から素直に自分の気持ちや感情を出してくれると非常にありがたく、ヘンな気も遣わずにすむので、一緒にいるだけで心が癒され、明るく元気になれます。

たとえば、素直に「ありがとう」「嬉しい」「美味しい」などと、ニッコリ笑って感謝の気持ちを口にするだけでいいのです。それだけで男性は、可愛くて癒される気持ちになります。素直に気持ちを伝えることのできる女性は、男性から見ると裏表のないイメージを抱き、そこが癒し系へとつながるのです。


聞き上手


女性は男性より会話が上手でよくしゃべりますが、男性に愛されるためには、上手に話す必要などなく、男性の話を、ただニコニコと頷きながら、じっくりと聞いてあげるだけでいいのです。癒し系女子の特徴は、つまり聞き上手ということです。

沈黙も、気にしなくて大丈夫です。おしゃべりな女性は、場を盛り上げるときには人気者のようですが、本当に愛されてモテる癒し系女性は、しっとりと男性の話を聞ける人です。

自分が自分がと話す女性より、きちんと話を聞ける女性のほうが絶対に好感をもたれます。上手く話そうと意気込むよりも、相手の話に耳を傾けることに集中しましょう。

聞き上手になるには、彼が楽しく話せることに気を遣えばいいのです。

たとえば、会話のとき時々彼の言葉をオウム返しにしてみましょう。「俺、野球が好きなんだよね」と言われると、「そうなんだ、野球が好きなんだね」といった具合です。そして彼が話すのを、頷きながらじっくりと聞きましょう。それだけでも、彼はその話が気持ちよく続けやすくなります。

このとき、たとえあなたが野球を全く知らなくても、「私、野球興味なくて知らないんだ」などと言ってしまっては、そこで会話が終わってしまいます。

知らない話や興味のない話をふられた時でも、「私、野球にそんなに詳しくないんだけど、どこの球団が好きなの?」「観に行ったりするの?観たことないから、行ってみたいな」と答えると、彼もいろいろ教えてくれ、会話が盛り上がります。

話すのが苦手でも、笑顔で会話を楽しんで、きちんと頷きながら話を聞いていると、相手も楽しい気持ちになります。男性の話をきちんと親身になって聞いてくれるというのは本当に嬉しく、心から癒されるものです。

彼を夢中にさせたいなら自分が聞き上手になって、普段隠しているような将来の夢や本音を引き出して肯定してあげると、さらにポイントが高まるはずです。


女性らしい雰囲気が漂っている


世の中で、テレビの画面がどけだけ進化して鮮明になろうと、あるいは携帯がどれだけ進化して便利になろうと、絶対に変わらないものがあります。
それは、人間では男と女が存在し、生物界ではオスとメスが存在し、お互いが愛し合うことで、子孫を繁栄させる仕組みです。この本能だけは太古の昔から変わっていません。

人間は「動物」であり、恋愛は「本能」のなせるワザなのです。
これが男と女の永遠の真理なのです。

男の本能は、女性を一瞬見た瞬間で、女性らしい雰囲気があるかどうかを見極めており、そこには、女性の学歴も収入も関係なく、性格さえも無視されているのです。
ということは、モテる癒し系女子になるためには、自分が動物のメスとして、どれだけ男の心をとらえている存在かどうかを気にしておく必要があります。

男が本能的に求めているのは、賢い女でもないし、理屈の強い女などではなく、素直に美味しいと思えるような女性らしい雰囲気をかもし出している癒し系女子なのです。

そういう女性らしい雰囲気をかもし出して、男性を癒せる女性には、次のような特徴があります。

★ ルックス・ファッションで男性を虜にする
★ 素肌の美しさ、なめらかさがある
★ フェロモンを感じさせるようないい匂いがある
★ 女らしさを感じさせる優しい言葉遣いや声の音質がある
★ 性的接触によるキスなどをしてみたくなる

こういう女性としての感性が磨かれていれば、男の本能は刺激され、あたかも蝶が自然と甘い蜜に吸い寄せられるように、癒し系女子のほうに吸い寄せられるのです。


おっとりしていて隙がある


会社でも、キャリアウーマンのように仕事をそつなく完璧にこなしている女性がいますが、男性からすれば、自分より能力が高そうで、ちょっと尻込みしてしまい、軽い気持で近づくことなどできません。

そのうえ、有能な女性とはいえ、男性社会で戦っている姿は凛々しいですが、いつも緊張した表情をしており、女性としての柔らかみとか包容力がなく、人間としての心の余裕が感じられません。

一方、癒し系女性の特徴として、どこか、おっとりしていて隙があります。男というのは、そういうおっとりして隙のある癒し系女性を見ると、ホッと安心感を覚え癒されるのです。
ただ、隙があるといっても、「ちょい隙」であり、隙もありすぎると、「誰とでも寝ているのか」などと男性はつい勘ぐってしまいます。そこのさじ加減は大事です。

現代社会では、男性も女性も、仕事や時間に追い詰められて、心に余裕がなくなっており、顔の表情も強張っています。そんななかに、街中でほんわかした穏やかな表情でゆったり歩く女性がいたりしますが、こういうのんびりした女性こそ、癒し系女子で、傷ついた男性の心を癒してくれるのです。

動きやしゃべり方がゆっくりしている女性と一緒にいるだけでリラックスできるし、無防備で警戒心のない様子に安心感を覚え、女の隙が可愛くて魅力的に見えます。男性からすれば、放っておくと危なっかしいので守りたくなるという心理もあります。


男が大切にしたい癒し系の女性とは


男性が本気になって、一生守って大切にしたいと思う癒し系の女性には、だいたいの共通点がありますので、次のことを実践されるのもいいでしょう。

★ 出会いを積極的に作る


「自分の人生は自分でつくる」と気持ちが強く、与えられた出会いだけに満足せず、学校や職場以外にも、いろいろな仲間がいる。さまざまな職業、幅広い年齢の人との交流がある。

★ 彼一筋ではない余裕がある

彼とべったりな関係ではなく、恋愛にも余裕を感じさせるものがある。仕事や趣味でも生き甲斐があって毎日ワクワクしながら生活を楽しんでいる。仲間との交流も盛んである。

★ ネガティブな話や悪口は言わない

ネガティブな雰囲気がないため、自然と人生に前向きな人間だけが集まってきます。当然、人の悪口などを言う人を寄せ付けません。

★ 内面だけでなく外見も磨いている

女性は内面だけでなく、見た目の美しさも大切であることを知っており、それなりにお金も時間もかけて、頑張っている。だからといって、すました漢字はなく、気さくに誰からも声をかけられる雰囲気を持っている。

★ 聞き上手で相手の話を盛り上げる

人の話をよく聞き、相手が話しやすいリアクションを返す。「私が、私が」ではなく、「そうなのね、それでどうしたの?」などと、相手の話をさらに盛り上げようとする心のゆとりがある。

★ マイペースで楽観的で

どんなに困った状況になっても、「何とかなるよ、そのうちいい風が吹いてくるよ」と一見、楽観的過ぎて周囲が心配することがありますが、そういうマイペースでちょっと間の抜けた楽観的なところが可愛さにつながっています。

★ 恋人ができても、友人との交流を大切にいる

女性の中には、彼ができると、同性の友だちとのつき合いが悪くなって、疎遠になってしまうことがありますが、愛される女性は、たとえ彼ができても、今までどおり友だちを大切にします。同性から信頼されている女性は、男性からも信頼されます。

★ 上品に振る舞う

どんなときにも、上品で落ち着いた態度で振る舞うと、育ちのよさが自然と出るため、男性からは愛されます。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.