トップページ

好きな人に告白される方法



男性でも女性でも、好きな人に告白されたい、好きな人を振り向かせたいと思っているもので、願いでもあるはずです。とくに女性は男性からの告白を待つ立場でありますので、耳元で愛の言葉を囁かれただけで、胸キュンになって恋愛感情が高まるでしょう。

もちろん、女性から男性に愛を告白したり、デートを誘うこともあるでしょうが、陰と陽の関係からいくと、女性は受動的、男性は能動的なのを本質としていますので、女性から直接的な告白はしないほうが無難です。やはり男は狩人の本能があり、女を追いかけるのが本性ですので、アプローチされるのが似合っています。

★ 男性に告白させる恋愛テクニック

女性から直接的なアプローチや告白はしないにしても、好きな人を何とか振り向かせたいと思うのは自然なことですので、そこで、間接的な表現である脈ありサインを出して、男性に告白させるような恋愛テクニックを実践する必要があるのです。

具体的には、視線の動きや微笑みかけるような表情、しぐさや態度、言動でのそれとない誘い、化粧や口紅、香水の匂いなどで、男性をおびき寄せるコツを身につけて、好きな人から告白されるのを待つのです。

★ 恋の主導権はいつも女性が握っている

男性は積極的に告白する立場にあるとはいえ、現実には、女性の出す「好き好きサイン」を嗅ぎ取って、告白を決意するものですので、本当の恋の主導権は女性にあるのです。

ちょうど、花(女)と蝶(男)の関係のように、蝶はどの花にも止まって甘い蜜を吸っているように見えますが、実際は、それぞれの花が蝶をおびき寄せるために、香しい匂いを放っているようなものです。やはり花が主役なのです。花から甘い匂いを消し去ったら、蝶はどの花にも止まれず、死んでしまうのです。

★ 具体的な恋愛テクニック

男性は女性のしぐさや言動、態度を見ながら、「好きになれそう」とか「高嶺の花かな」などと判断していますので、不機嫌そうで眉間にしわを寄せた可愛い子や美人は 話しかけづらく、敬遠されてしまいます。逆にスタイルやルックス、顔が普通であっても、笑顔が明るく、表情に温かみがあれば、男性は「誘ったら受けてくれるかもしれない」と勘違いさせることもできます。

女性が男性に何とか告白させるように考えているのであれば、「話しかけられやすい雰囲気」をかもし出し、包容力と柔らかみのあるオーラを発することです。





好きな人から告白される方法


ボディタッチをする


体を接触させるボディタッチは、異性として意識させるには非常に有効な手段であり、さまざまな恋愛心理テクニックとなっています。


ボディタッチは、異性を受け入れるのに必要なパーソナルスペースにも入り込むことができ、そのボディタッチで、相手が好意を持っているかどうかもある程度わかります。

あからさまに太腿に触ったりすると、たとえ気持ちがあったとしても拒否反応を起こしてしまうでしょうが、肩や腕をそっと触ることができれば、男と女の間では深い意味を感じ取ります、極端な例でいえば、キスをした時点で、「好き」とか「愛している」などという言葉は一切必要なく、それだけで深い関係になっているはずです。

★ 女性から男性へボディタッチをするときの留意点

男性は筋肉質で、外敵と戦うことを本質としていますので、皮膚は堅くやや鈍感にできていますが、女性は白くて透き通るようなきれいな肌をしていますので、その肌が傷つかないように皮膚は敏感にできています。

ですから、女性から男性へのスキンシップは、女性同士でするのよりも、少し強めにすることです。手を握るのであれば強めにギュッと握り、背中や肩を叩くのなら勢いよく叩くことです。そうしないと、相手の男性は気がつかず、無反応のままかもしれません。

★ 男性を振り向かせる小悪魔的テクニック

男性を振り向かせ告白されるのを期待するのなら、勇気をもって恥ずかしがらずに、ボディタッチをしましょう。

ちょっと小悪魔的な迫り方をするのなら、スーツにゴミが付いているといって、そっと手でゴミを払ってあげるのもいいでしょうし、もっと強気に出て勝負をしたいのなら、ネクタイが少し曲がっているといって、あなたの顔を彼に近づけて直してあげるのもいいでしょう。


接触機会を増やす


★ ポッサードの法則や単純接触効果を活用


近くに住んでいて顔を合わせる接触機会が多くなると、相手が辛いときやピンチのときに、すぐに駆けつけることも難しくありません。そうして日常での物理的に濃密な行き来が、心のつながりをいっそう強くし、好意の感情が膨らんでいき、結果的に、恋愛から結婚にいたる確率が高くなるといわれています。

これがポッサードの法則と呼ばれるもので、接触機会が多いほど、お互いが好きになる恋愛感情が高まるということです。

あるいは、会う回数が単純に多いだけでも、心理学でいう単純接触効果、ザイオンス効果で好きになってしまうという理論があり、職場恋愛が多いのもうなずけるでしょう。

★ 接触機会は顔を合わさなくてもSNSでも大丈夫

接触機会を増やすには、実際に会って会話する必要はなく、ツイッター、フェイスブックなどのSNS、メールやライン、ブログや日記のコメントでもいいし、メッセージ、返事のラリーを継続することでも効果を発揮します。ニコニコ動画のように実際にしゃべる声が聞けたり顔が見えていると、より親近感が湧きます。

★ 告白するにしても、されるにしても、接触を増やすことが大切

いずれにしても、告白するにしても、告白されるにしても、これまで接触が少なく、コミュニケーションもあまり取れていないのであれば、無視されることもあります。ですから、偶然を装って会う回数を増やすのもいいし、SNSを利用してコミュニケーションをする機会を増やすのもいいでしょう。いろいろと理屈をつけて接触する回数を増やしましょう。


告白できやすい環境を設定


女性は、昼休みの昼食時間から休日のショッピング、映画鑑賞、美術館観賞、イベントの参加でも、恋人がいない場合には、女性同士でつるんで行動していることが多く、一人でいるときは少ないものです。

男性としては、告白したいと思っても、声をかけるタイミングがなかなか見つからず、途方に暮れています。

ですから、女性としては、女性同士でつるんだような関係をいつまでも維持していると、モテないグループに所属しているようなもので、自分から恋の芽を摘んでいるようなものです。そうならないためにも、女性が一人でいる時間を多くして、彼から声をかけやすいようなシチュエーションを作っておくことです。

★ 彼が告白できやすいシチュエーションとは
二人でデートができる程度の関係であれば、
・昼間のデートよりも夜のデート
・夕暮れどきの静かな公園のベンチに座るか、木陰で座る
・静かな海が見えるとか、星空が見えるようなレストランで食事する
・カップル専用のワンショットバーに出かける
など、二人きりの密室空間に誘い出すことが、告白される秘訣です。

ここまで状況設定ができていれば、男性に告白したい気持ちがあれば、たとえ言葉で出さなくても、いきなりキスを求められか、あるいは抱き寄せられて少し緊張した声で「好きだよ」と囁かれるかもしれません。

いずれにしても、いつもグループ交際しているようでは、男性の付け入る隙がないので、できれば好きな人の前では、できるだけ単独行動をしているところを見せておきましょう。


振り向かせるには自慢話をさせよう


好きな男性と話しているときに、「彼に告白されたい」、「彼に振り向かせたい」と思っているのであれば、彼に自慢話をさせるように誘導する恋愛心理テクニックがあります。

★ 自慢話をさせたら彼から告白されることも


男性は、女性が男の地位や強さを望んでいることを、よく知っていますので、男性は女性に認められるために必死に自分の強さをアピールしようとします。そして、実際に自慢話をしている間はとても気分がよく、次から次へとしゃべり出すのです。

男性は単純明快で、口説きたいとか、口説こうと思っていないときには、もともと無口なので、自慢話などしませんが、目の前に自分の好きな女性がいるとしたら、俄然ハッスルしてしまいます。

おもしろいことに、興味のある女性の前では「ボクは・・、オレは・・」というように一人称単数がよく出ますが、興味のない女性の場合には、自分のことをできるだけ隠そうとするのです。

自慢することは一種の
自己開示ですが、興味のない女性の前では、男性はこの自己開示をしません。つまり好きになる(信頼する)という原因に対して、自己開示をするという結果が生まれます。

ところが、会話の中で上手に相手をおだてて、自慢話をどんどんさせることができれば、結果的に自己開示させたことになるのです。

すると彼は「もしかしたら、オレって彼女のことを好きなのかなあ、信頼しているのかなあ」というように勘違いを起こしやすくなるのです。
この方法は意外と効果が高いです。好きな彼に振り向かれたい女性は、いかにうまく彼に自慢話をさせるかという点に、努力を注ぐべきでしょう。

★ 自慢話をさせるテクニック

@ 普通の神経を持った男性ならば、いきなり自慢話を始めるなんてことはありません。彼が得意な領域を前もって調べておき、こちらから話をふってあげます。
たとえば彼がスロット(コインを入れて絵柄を三つそろえるギャンブル機)にはまっているのなら、「○○君ってスロットすごいんだって」と言ってみましょう。

A 次に彼が反応してきたら大げさに驚いてみせ、ほめます。「すごーい、ギャンブルに強い人って何か光るものを持っているんだよね」

B そして彼にさらに自慢をさせるために質問をします。「えー、じゃあ、もしかして、回ってるスロットの絵とか見れるの?」

C あとは驚き、ほめ、質問を繰り返すといいのです。
このように、彼に自慢話をさせるよう、上手に仕向けることができれば、彼はきっと「こいつはオレの良き理解者だ」と勘違いしてくれるでしょう。


彼の本質を見抜いて振り向かせる


二人の会話中に、彼の本質を見抜いた女性のひと言で、それが心に強く残ってグッと気持ちが女性に惹きつけられることがあります。「オレのことを本当に理解しているのは彼女だけだ」と大きく心を揺さぶられ、彼女に好意を抱き始めます。

こうなると、
彼に振り向かせることができただけでなく、告白される可能性もグッと高まります。

★ ここで、彼の本質を見抜くテクニックをマスターしましょう。

@ 彼の話は熱心に聞くこと


彼が話しているときは、途中で相づちを打ちながら熱心に聞いてあげて、「あなたの話は大変おもしろくて興味が出てきたよ」という雰囲気を伝えることが大切です。
会話のノリやリズムをつかんで、二人の気持ちを合わせていきましょう。

A 彼の心のツボをつくこと

男は褒められるのが好きだから、あまり人が目をつけていない彼の素晴らしいところを探し出して褒めるのがよいでしょう。

今まで褒められたことがないようなナイーブなところを褒めたりすると、自分でも気がつかなかったようなところをよく見ているなあということで、あなたに好感を持つはずです。注意しなければいけないのは、やたら「すごーい」とか「カッコイイ」などを連発するだけは逆効果です。

B 彼の心の琴線に触れること

ほめ意外にも、「彼のメンタル面の核心に触れることを言ってみる」とか、「真面目な話に持ち込む」といった方法も試してみよう。たとえば、「あなたって隠れたところで随分頑張って努力しているんですね、私も見習わなくちゃ」など。

彼は「オレのことをよく理解している女性だなあ」と思えば、彼との距離がいっきょに近づきチャンス到来です。

C 真面目な話は真剣に聞くこと

彼が真面目な話をし始めたら、そこから彼が人生において何を大切にしているかを探りましょう。そして、それを見つけ出しては、「あなたの考えに賛同できるし、そういう考え方は尊敬できるわ」と伝えましょう。


気分が落ち込んでいるとき優しくする


男性は、何かで失敗したときとか、あるいは理由もなく憂うつで気分が落ち込んでいるようなときに、女性から優しい言葉をかけられると、つい身に染みてしまって、ふだんは何も気に留めていなかった彼女でも、愛おしく思え親密な関係に陥ることがあります。


これは、女性も同じでしょうが、よくある例としては、失恋直後、仕事で何かをしくじったとき、重い病気にかかったとき、上司に怒られたとき、疲れているとき、悩みごとを抱えているとき、一人ぼっちのとき、ギャンブルでさんざん負けたとき、転勤で引っ越して孤独感が強まっているとき、左遷されたとき、などです。

★ 男性の気持ちがブルーになっているときがチャンス

ですから、男性が少しでもブルーな気持ちになったように感じられたときは、優しく接するだけで、女性に心を寄せるものです。

とくにインフルエンザなどで寝込んで会社を休んでいるよう場合には、精のつく食べ物でも持って彼の部屋にまで見舞いに行けば、それだけで彼の心はあなたのモノです。

あるいは、彼の仕事が忙しくて心身ともに疲れきっているようなら、部屋にあがって優しくマッサージをしてあげるだけで、生涯あなたを手放すことはないでしょう。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.