トップページ

運命の恋を引き寄せるためのルール


運命の恋を引き寄せるためには、過去の恋愛にしがみつかず、いつでも新しい出会いに対応できるように自分の個性や魅力を磨いておくことが大切です。

女性も年齢を重ねてきますと、1回の失恋が心に大きくのしかかり、トラウマになってしまうことがあり、結婚を自ら遠ざけている人がいます。

ここでは、運命の恋を引き寄せるためのルールについて、ご紹介しましょう。




開運行動を怠らない


開運行動で運命の恋を引き寄せるなどと言いますと、「そんないい加減なことを」とお叱りを受けるかもしれませんが、現実には、開運スポットに出かけたり、開運グッズを身につけたり、開運にいいとされることをまじめに実行するのを侮ってはいけません。

開運グッズや開運スポットに出かけることは、彼氏作りに効果があるもので、「そんなバカな!」と思われるかもしれませんが、現実に、パワーストーンのブレスレットをつけることで、いつも失恋だけをしていた女性が、いい男と出会って結婚したという事例がたくさんあります。

これらは、開運グッズそのものに開運力があったというよりも、恋愛運を引き寄せたいという気迫が、いい男を引き寄せることになったのではないかと考えられます。

それと、もうひとつ大切なことは、部屋を整理整頓して片付けることも幸運が舞い込む秘訣です。

部屋を雑然としていて、汚いままで放っておくと、それだけで素敵な男性など引き寄せられるわけがなく、汚い部屋には、それに見合う男性が寄ってくるのです。「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、部屋が整理整頓されていないと、だらしのたない彼が引き寄せられて、体だけの関係で終わってしまうのです。

整頓された部屋に住む人の心はキレイに整理されています。雑然とした日常を送る人は、心に余裕がなくイライラしています。いつも何かに追い立てられ、恋どころではないし、そもそも男性からの人気もありません。
だから、部屋をキレイにするだけで恋愛運はアップするのです。


彼氏のいない女友達とは断捨離する


女友達は、お互いに楽しい話し相手であったり、良き相談相手であったりと、簡単には縁は切れないと思いますが、あなたが今、真剣に彼氏がほしいと思っていたり、新しい出会いを求めているのであれば、彼氏のいないような友達は断捨離すべき覚悟がいるかもしれません。

現在、彼氏がいない女友達というのは、モテている環境には置かれていないわけですから、あなたも一緒にいると、男っ気のない環境に染まることになり、いつまでたっても恋愛運は開けません。そのためには、いつも男縁のないような友達から去ることです。

具体的にどうすればいいのかと言えば、
少しでも出会いの可能性が広げられるように、男友達を作るか、あるいは男友達がたくさんいるような女友達を増やすことです。
そして、モテない女友達と過ごすことで、自分のプライベートの時間を使わないことです。

だいたい、モテない女友達とつるんでいる人は、会社では昼休みの弁当を一緒に食べ、帰るときも一緒に行動する人が多いですが、こういう生活をしていたら、男性から声をかけようと思ってもかけるタイミングが見つかりません。

いくら女友達と一緒にいて談笑することが楽しくても、あなたのパートナーになることはできないし、彼氏が欲しい思ったときも、何の手助けにもなりません。女友達は女友達であり、女友達にしか過ぎないのです。そのことをあなたは、強く心に留めておかなければなりません。



デートのできる程度の男友達は必要


なぜ、男友達が必要なのかと言えば、女性同士で話す場合と違って、ファッションにしても趣味の話題にしても、遊びの話にしても、すべてにおいて女性と違っていますが、女性ばかりの中にいると次第にわからなくなってくるからです。

そこで、男友達がいれば、女性向けだけの女にならないのです。
服装にしても化粧にしても、女性の中では盛り上がった話であっても、男性にはまったく受けません。このような女性向けの人間に特化しないためにも、男性と交流するのは大事なことで、そうすることで、より積極的に男性の考え方や本質を知り、男の気持ちがわかることができるのです。

ですから、普段から男性とデートしているかどうかで、男性の好みや価値観が少しはわかるようになります。それがあるとないとでは、気になっている男性にアプローチするときの実力に大きな違いが出てきます。

「どうして男性はメールをしないのか」「親しくなると口数が減るのか」など、疑問があれば男友達に直接聞くなどすれば、「単に面倒だから」ということで簡単に解決できるはずです。こういうことは女性同士でいくら議論しても結論が出ないでしょう。

そういう男性とデートすることで、たとえ彼氏がいないときでも、女磨きを怠らない。そんな態度や心がけがあなたに、いつしか本当のときめきと恋をもたらしてくれるのです。


男性を一人に絞り込まない


モテる女性というのは、恋人を一人に絞り込まないで、必ず複数の恋人候補がいるものですが、モテない女性は、一人の彼に執着して夢中になっています。

大人の女性は「付き合ってもいい」と思える男性を複数持っているものですが、これは心に余裕ができて恋愛を楽しむことができるようになり、それがかえって恋がうまく引き寄せられることにも通じるのです。

恋愛では、女性は待ちの姿勢になることが普通であるため、男性に餌を撒くのは、一人だけでなく複数の人に撒いておくほうが、恋に発展しやすく、そのうえ、一人の男性に執着しないために、たとえ失恋しても恋の痛手が少ないというメリットもあります。

余裕のある恋をするためには、複数の男性と知り合うことで、モテ環境を作っておき、いつでも複数の男性と連絡が取れるぐらいの関係を目指し、なにかのときには気軽にメールを送り合うことのできる程度の関係になっておきましょう。

そういう関係を続けているうちに、あなたは複数の男性の中の一人の男性と深い関係を築き、その人が運命の人になるかもしれません。


恋愛の失敗を反省し過ぎない


彼のできないにくい女性は、失恋した結果について、あれこれ考えすぎて、次の恋愛に踏み出せないことが原因のことがあります。

たとえば、失恋した結果の理由を自分の中に探そうとして、
「彼に対する配慮や思いやりが足りなかったから?」とか、デートに誘われなかったのは、
「私が優しくしてあげなかったから?」
などと反省ばかりするのです。

将来、運命の人と出会うためには、反省しすぎないことと、自分のせいだと思わないことです。

恋愛がうまくいかなかったのは、彼との相性がもともと悪かったとか、彼のタイプではなかったのかもしれないし、あなた自身の問題とは何の関係もないことが多いものです。だから、見当はずれの反省をして、あなたの良さや魅力が失われてしまっては、もったいないと思います。

あなたは、自分の個性と魅力を発揮すればいいだけです。

はてなブックマークに追加






男性心理と女性心理
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相はあなたを映す鏡
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得

Copyright (C)2015. 男と女のモテる恋愛学 All rights reserved.